体験談

ソースポイントセラピーを3回受けてみた方の体験談

ソースポイントセラピーのセッションを受けていただいた方の体験談をご紹介します。ソースポイントセラピーはアメリカ生まれのボディワークで、私がロルフィングのセッションをする際に統合的に使っている療法です。

エネルギーワークといっても気功のように何かを発しているわけではなく、また何かを吸い取っているわけでもなく、ただ受けている方の身体に内在している自然治癒力や生命力、エネルギーを促進・サポートしていく療法になります。ですので、施術者は特段疲れるわけではありませんし、むしろいいエネルギー変化の影響をいただいて逆に元気になります。

ソースポイントセラピーは身体に圧をかけたりエクササイズのように身体を動かしたりすることはせず、ただ身体に優しく触れていたり、身体の外から変化を観察したりするやり方なので非常に繊細に身体を扱っていきます。その中でも身体は大きく変化したりパワフルに反応や効果を感じたりすることもあるので、私のセッションを支えてくれている大きな柱の一つです。

今回は、ソースポイントセラピーを3回、適宜数週間の間隔で受けていただいた方の体験談になります。

 

第1セッション直後

施術中:起きていて遠くの鳥の音などは聞きながら、ところどころ寝てしまっていたようです。呼吸が背面全体に入り、身体がずずずと伸びるのを感じました。特に右側で。

終わった後:骨と骨の間に隙間が出来て立っている状態で、頭の重さも感じず、空気を感じなから歩ける状態でした。踊りの先生から言われる「空気を感じる」感覚がよく分かりました。首回りの動きの左右差がなくなりました。

翌日:自分の身体な中で、前もも、特に膝上の力が抜けきれていないのを、以前よりもより感じます。普段のヨガやダンスから前ももに力が入ってしまう癖は分かっているのですが、ヨガにより股関節の中の隙間が更に広がり、身体の他の部分が楽に動けている状態なので、力が抜けきれていないわずかな違いが際立ちます。

 

第1セッション1週間後

1週間たちましたので、現在の感想をお送りします。

特に変化はないが、身体全体の繋がりを前よりも感じるようになっているのが続いているように思う。

今日の通勤途中で膝上の前もも部分のこわばりをすごく感じてしまっていて(ここの部分にどうしても力が入ってしまうのでしょう)、日中は違和感が続いていたが、夜に身体を動かしていったらだいぶ楽になった。身体がどうなると楽になるかということを、今まで以上に少しづつ身体が記憶しようとしている感じがする。よろしくお願いいたします。

 

第2セッション直後

始めの1/4~1/5の時間では下半身全体が地面と繋がるような感じがしました。施術中、一瞬だけ寝てて目が覚めたときがあったが、全体の時間は起きていて、あれ食べたいとか他に意識が飛ぶことはなくただそこにいる感じです。横になって背中側の施術中、何となく背中の骨の間が広かったかつまりが抜けたかしたようで、エネルギーが通るようになったようでした。終わったあと、首が軽くなっていたのには驚きました。それだけつまっていたのに自覚がなかったことに驚きです。終わったあと、背中からかかとまで一直線に立っている感じがありました。帰り道、お尻が上がっているのを感じた(ヨガやストレッチなどでしっかりトレーニングできてるときはそうなります。)ので、骨盤のまわりも整ったのだと思います。

翌日も首は軽く、楽に歩けています。精神的なものが身体の動きを妨げているというのを、凄く実感します。

 

第2セッション1週間後

感想ですが、先週末はヨガには行ってなく、積極的に身体を動かしてはいなかったのですが、それでも背中のこりがひどくなったとかはなく、以前よりもつまらなくなっているように思います。

地震もあっていつもよりも気を張っていても、地震が再び起こる心配よりも起きたらこうしよう、と考えるようにしているのもいいのかもしれません。

 

第3セッション直後

施術当日は身体を動かした後と湿気で凄く疲れていたので、寝るだろうなと思っていました。予想に反して、寝ることはなかったけれど、身体のこの部分をやってるな、とかを感じていました。右足、左足と緩みながら延びていったり、骨盤のなかの脚の付け根の関節が動くのが分かったりしました。最後の方では触られてるのは頭部でもエネルギーが足先まで通っていくことを感じました。終わったあとは頭がすっきりし、でもちょっと眠いような感じでした。始まる前の筋肉痛みたいな強ばりはなくなっていました。

翌日歩いているときに、背中が緊張して肩が上がっていることにふと気づいて緩めてみました。肩甲骨から腕が下がっている感覚を維持し続けられているようです。

 

第3セッション1週間後

1回目:

身体の中でぐぐっと伸びた部分があったり、積極的に触られていないのに身体が反応することが不思議だった。他の部分が緩んだことで、自分の身体のなかで今まで気づかなかったこと、前の腿の部分に無意識に力が入ってしまうことに気づいた。その後、普段の生活の中でもふっと気づくことがあって、そういうときは力を抜いてみることにした。

2回目:

このときは、施術中に下半身全体が地面につくように感じたり、身体の中にエネルギーが回ったように感じたり、というように1回目よりも自分がエネルギーのとおりがよくなるのを感じたと思う。私はヨガをやっているので、ヨガの終わりのシャバアサナにエネルギーが回っているのを感じるのだが、そういうエネルギーがとおる感じを施術中に感じた。また、施術後は腿のまえの部分のつまりも減ったようで、気にならなくなっていた。

3回目:

1,2回目よりもより身体のなかのこの部分が反応している、と感じながら施術を受けていたと思う。この部分が少し温かくなったな、とか、骨盤の中の部分が動いているな、とか、頭をやっているのに足先までエネルギーが通っているなとか、見ていないけど私自身がいろいろ感じながら施術を受けていたように思う。1,2回目よりもよりエネルギーワークだなということを、自分自身が認識できた。触ってもらうマッサージはどうしても触られることが嫌に感じるときがあったりするが、あまり触られないで身体が整っていくのはいいと思った。

-体験談

Copyright© THE CIRCLE|ロルフィング|神戸 , 2022 All Rights Reserved.