体験談

東京都 50代女性 会社員(管理職) T・Mさま 10シリーズレポート

体験談一覧に戻る

セッション1

■セッション中に感じたこと

・施術を受けていると、自分の身体がどんどん平たく、広くなり施術台に近づいていきました。痒いところに手が届くという言葉ありますがアプローチの場所が全て、自分が不調を感じる時に つい手がいき、たたいたり、さすったりする箇所なのでわかっていただける安心感がありました。特にハムストリングスでは自分では意識はしておりませんでしたが身体はその方向に本当は伸びたかったのだという感覚がありました。

■セッション直後に感じたこと

・施術が終わり、立ち上がった時に足が床を捉えていることを、初めて感じました。自分の身体の重み、重心がまっすぐに身体の中を通って、足から床に自然とおりていくようでした。今までの身体のバランスとは全く違っていました。また、背が高くなり、目線が上がりました。姿勢をよくしようと普段思って背筋を伸ばしますが、そうしたときに感じていた背中の張りは全くありませんでした。施術前には呼吸の吸う際に緊張がありましたが、楽に肋骨下部が広がり、沢山、空気を取り込むことが出来ました。施術後の感想は一言でいうと、身体が「楽」です。

■数日たって日常で感じること

・施術後の「楽」という感覚が現在1週間たっても持続しており、歩くときの目線もまだ高く感じます。

・立つ時の重心バランスが踵よりに変わり、前腿の張りがなくなっています。座る際の腰の張りも少なくなりました。施術前は、就寝前、起床後に膝を抱え、腰のストレッチをすると腰の痛みがありましたが、痛さは感じません。身体全体の背面側の固さが、小さくなっています。

ページTOPへ

セッション2

■施術中・直後

・身体がやはり楽になっていくのかわかります。

・左右のアプローチが状態によってちがうのがわかり、何故、わかるのだろうと思いながら受けていました。

・右足は伸びていく感じ、怪我をした左足はほぐれて足の中から動く感じが生まれてきました。左右差はありますが、左足、小指側から腓骨側の、硬い嫌な違和感は薄くなりました。

・しっかり床を踏んで立っている感覚がありました。 

■施術以降

・左小指側の違和感はありますが、以前よりは薄らいだような気がします。

・立っている時、かかとで踏む、親指側、小指側のバランスが意識できるようになってきました。

・写真を見て、まだ体の傾きがあるので、バランスよく踏み込んで立つをもっと意識しようと思います。

・体の中に重力の芯ができたように感じます。

・以前は前腿、特に膝上に力を入れておりました。今も膝に力を、棒のようにして入れる癖がありますが、力がはいっていると自覚できるようになりました。

ページTOPへ

セッション3

■施術中

・体が楽になって心地よい

・首の付け根の盛り上がった硬いところが楽になっていくのがわかる

・膝から肩甲骨を引っ張る時、右側の方向性が誘導していただかないとわからなかった

・大転子から膝までの横のアプローチで左右共に何か剥がれて伸びていくのを感じた

・肋骨の上を肩甲骨が滑る感覚があった

・腰から肘が動くという感覚がはじめて

■施術直後

・肋骨の脇が広がり呼吸がしやすくなった

・鎖骨側、背中側が横に広がった

・首の付け根の硬く盛り上がった部分が、楽になった

・始めと終わりで股関節の動きが滑らかさが違ってい

 た

・最後に立った時、いつもは抜けている内転筋に力が

 があり地面に踏み込んで立つことができていた。

 足首にしっかりはまったようであった

・首周りの力が抜け爽快感がある

・肩を下げるために、前鋸筋を使って下げる癖がある

 が、肩が自然と楽に落ちている

■数日後

・肋骨の横が広がり、息を吸うのが楽

・肩甲骨の下角を感じられるようになった。上角の感覚はまだ薄い

・首の付け根の硬く凝った部分は、少し楽になっているように感じる

ページTOPへ

セッション4

■施術師中

・これまでの回は、身体が楽になっていくことを感じましたが、今回は痛気持ちよく、身体が整っていくのを全体的に感じました。

・座骨位置、内転筋の場所、呼吸と座骨の連動を教えていただき、知識と身体がつながってきました。

・横向き骨盤脇でのアプローチの際、粘土のように何かがのばされるのを感じました。

・縮みやすい右側脇腹部分。自分で骨盤と肋骨を離す意識で側屈をするときは、硬いものを引き伸ばす突っ張り感がありますが、施術では全くありませんでした。

・横向きでの脛部分へのアプローチが、正しい位置に戻されていく気持ちよさがあり、背屈、底屈がどんどん滑らかになりました。

・横向き、内転筋の際、踵が誘導して、脚を伸ばす感覚はまだ掴みにくいです。

・仰向きで、呼吸をしている際も、ずっと膝裏に無意識に力が入っているのがわかりました。

■施術後

・内側部分を使って立つことができ、床を捉えている感覚がありました。その状態で比較すると右側の踏み込みが左と比べて弱か感じました。そもそもの床を踏むという感覚が一回めで感じましたが、まだまだ薄いようです。

・帰る時、内転筋が使われて歩く、座るがわかりました。アプローチの感覚がずっと残っているのは、膝上の内側。

■数日後

・足裏全体が広くなった感覚があります。

・内側を通って、床に力が流れて立っているような気はします。

・施術後のはじめてのピラティスレッスンで、普段はきつい両脚を持ち上げる動きがに軽くできました。ただ、まだ右側のうちくるぶしが、外に逃げていってしまうので、注意されています。(仰向け立て膝の時など)

ページTOPへ

セッション5

■施術中

・全身の体の中が、突っ張ることなく、ゴムが伸びるように、気持ちよく伸びて広がっていくようであった。

・肋骨部分へのアプローチは初めてであったが、気持ちがとてもよかった。途中で、自分の体の中が回旋して真ん中に自然と戻されていくのがわかった。

・腸骨筋へのアプローチの際、恥骨よりの部分が働いて熱くなり、股関節から背骨までのつながりが感じられたので、この感覚を掴んでピラティスができたら、動きが変わると感じた。いつも脚を動かす際に、股関節を意識していたが、もっと上の筋肉を感じることができた。ピラティスでは、お腹を薄くという言葉をよく使うが、いつも腹圧が抜けやすいと言われるのと、薄くとは、これでよいのかと常に疑問があったが施術の圧を考えると、もっとしっかりと力を入れて引き上げても良いのではないかと感じた。

・筋肉の説明があり、自分の体で勉強ができ楽しい。

■施術が終わった後

・上半身が四角のボックスになったように、安定した感覚があり、首もしっかりのっている感覚がある。肋骨が引き上がってようでもあった。

・自分で肋骨を骨盤の上に持っていこうという意識なく、真ん中に乗って中心にいる感覚あり。

・より、呼吸が自然と楽にできるようになっていた。特に肋骨前側。

・帰りの電車で椅子に座った時に、普段はわかりにくい坐骨が感じられた

・左上腕骨の違和感ある部分の前側が広くなり楽になった。後側はまだ違和感はあり。

・立った時に、いつもある膝裏の力が抜けていた

■数日後

・呼吸がより自然に楽にできるようになった。

・大腰筋への意識が、位置がわかり意識できるようになると、体の内側の線のしっかりするようになった。

ページTOPへ

セッション6

■施術中

・背面からの施術をとても興味深く、受けておりました。心地よく、体全体がどんどん整うのを感じました。

・足裏からのアプローチの際、骨盤までじわーっと繋がっていくことがわかりました。

・自覚があった、ふくらはぎ、腿裏の張りが、どんどんなくなっていくことが、痛気持ちよさの中、感じられました。

・臀部では、腰の緊張がなくなるのか、どんどん腰が楽で気持ち良いと思いました。また、腰骨の高さが揃っていくのがわかりました。

・最後に立ったとき、足でしっかり立っている感覚がありました。

■施術後

・背中の緊張がなく身体がとても軽く感じられました。膝裏の力も抜けています。 

・4日が過ぎても、背中の緊張は抜けていますが、腰の硬さが戻ってくるのが段々と感じています。

■その他

・足首が以前より動かしやすくなっているのを感じ、毎日、自分でも心がけて動かしています。更に脛骨、腓骨との連鎖がスムーズにいくのが希望です。ブリッジングをするとき、脛の骨の回転を直されますが、自分ではよくわかっていません。

・前屈をするとき、いつも突っ張りがありますが、今回、動かしてくださったときに肋骨がスムーズに滑るように上に動くのを感じました。長座で座り(長座も難)、大きなボールを乗り越えるように前屈する動き(ピラティス スパインストレッチフォワード)に苦手意識があるため、今回のような動きが自分でできるようになりたいです。

・姿勢をよくしようとすると、背中で頑張っているとの指摘をいつも受けるため、施術後の力が抜けた感覚を保ちたいです。

ページTOPへ

セッション7

■施術中

・口と鼻は、受けたことがないアプローチで驚きでした。口の中は広がり、鼻は奥の方が開通した感じがありました。どちらも奥は痛かったですが、耐えられる痛さでした。

・以前は首こりがひどく、頭痛にまでなる時が多くありましたが、施術をうけるようになってからほぼなくなっていました。でも今回受けると、ここが硬くなっていた、この方向に動いていなかったという気づきのセンサーが入ったようでした。

・上半身は全体的に心地よかったです。肩甲骨、肋骨の背面がマットの沈んでいくようでし、鎖骨が自然と横に広がっていくのがわかりました。

■施術直後

・首がしっかりしているのが、わかりました。

・左側を向くのが右に比べると行きにくいのですが、今まで使っていない筋肉を使えるようになった感覚があります。

・腰の張り、違和感がなくなり、フレクション、エクステンションが気持ちよくできます。

・肩甲骨、肩が楽におり、首が長くなっているようでした。

・鼻からの呼吸が、いつもよりもっと奥から吸うことができます。

■施術数日後

・下にしっかり踏むので、上に伸びる意識がつきました。足で踏む感覚がまだ弱いですが、意識を忘れなければ徐々にできるようになってきています。下と上に伸びようとするとき、背骨を丸めたら反らせる動きのとき、背中に張りが出ましたが、1週間たつてもまだありません。

・肋骨下部が前に出てしまい、コアがうまく使えず悩んでいましたが、今回終わってからお腹を薄くすると肋骨も収まってくる感覚が少し掴めてきたようです。

ページTOPへ

セッション8

■施術中

・肋骨周りのアプローチが心地よく、特に縮みやすい右側の肋骨と骨盤の間が、何かが剥がされてのびていくようであった。

・横になり肘を前に出す動きでは、前回はなかったが、今回は肩甲骨が肋骨の上を滑る感覚があった。

■施術直後

・背骨が長く伸び、背が高くなったようであり、普段は顎が上がり気味であるが、自然と引くことができた

・鎖骨が横に広くなり、肩甲骨がストンと、後ろに降りたような感覚がある

・いつも力が常に入っている膝、膝上が楽になっていた

■数日後

・いつも無理に背骨を伸ばそうとしているが、数日間、自然と伸びて、骨盤と肋骨の間の距離が広がっていた。座骨を下に重くことで伸びる感覚も少し掴めてきた。

・前回に続き、左側へ顔を向けることが楽になってきている。

・屈曲の動きが背中の張りが少なくなり、踵側で踏むことができた。踵側で踏むとお腹の力が入りやすい感覚もある。

・肋骨下部が飛び出がちであるが、閉じる感覚が少し出てきている。

・意識なのか、感覚の変化なのか、全身の繋がりを感じじられるようになってきている。

・腕を動かす時に肩甲骨の動きを意識していたが、今回教えていただき、腰椎から繋がって、伸びて、集まってくる意識がでてきた。

ページTOPへ

セッション9

■施術中

・うつ伏せでの背骨のアプローチが、とても心地よく、ねじれているものが解けていくようであった。

・大腰筋のアプローチは、どこから動かすという身体も意識も感覚を得ることができた 

・どんどん背骨、肩甲骨、肋骨、肩、膝がマットに重く沈んでいき、緊張が抜けていった。

・自分の身体のパーツパーツの気になる部分が全部つながっていることがわかり、すっきりした

■施術直後

・立った時に右足で床を踏む感覚があった

・背骨のねじれが解けたのか、一つ一つの椎骨がいつもとはちがう方向を向いているようであった。

・全身が重力に逆らわず立っている感覚であった。

・呼吸が再び楽になっていた

■施術後

・体を捻るときの左右差がに対する施術後の効果が1週間経っても持続している 

・より全身の繋がりに対する意識が上がってきた。特に体の中心から動くことに対する注意ができ始めている。

・コーヒーは、気持ち的に朝一番は少しだけ入れてラテにするのみを継続中。

ページTOPへ

セッション10

■施術中

・今回が一番動きはなかったが、1番、背骨があたたかくなっていくのを感じられた。

・2、3日前からあった首の付け根の張りが、すぐに溶けるようになくっなっていった。

■施術直後

・どんと木のように真ん中で重く安定した感覚があった。

・帰りの駅までの道、普段は姿勢を良くしようと意識をして自分を引き上げ、背中が張った感覚があるが、緊張なく自然と背が高く歩き座ることができていた。

ページTOPへ

-体験談

Copyright© THE CIRCLE|ロルフィング|神戸 , 2021 All Rights Reserved.